川口組のこだわり

足場工事とは建設過程で、最後には目に見えなくなってしまう工事です。ですが、「工事現場で働く人々の足元を支える」という、重要な役割を果たしています。

弊社では工事従事者の安全と信頼を得るために、「資格取得」と「チームワーク」の2つに特に力を入れています。

チームワーク

チームワーク「足場工事」という仕事をするにあたり、専門知識や技術は必須です。そして、もう一つ欠かせないのがチームワークだと考えています。ONとOFFをしっかりと切り替え、現場を離れている時には和気藹々と、かつ現場では何一つ気を抜く事なく、作業員同士がきちんとコミュニケーションを取りながら工事を行っています。

互いに声を掛け合い現場を把握する事により、多くの現場で信頼される足場作りへ繋がっています。

機動力

機動力弊社は京都市伏見区に事務所を構えていますが、ご要望があれば京阪神地区どこへでも伺います。数々の現場を経験してきた作業員たちが確実に工事を進め、その後の施工がスムーズに行えるよう、文字通り足元から現場を支えます。

所有車両も多く、迅速な対応が可能です。お見積もりは無料でさせていただきますので、施工をお考えでしたら是非一度ご連絡ください。

資格取得

資格取得弊社では、作業員の資格取得に力を入れています。資格を持っているという事は、それだけの知識や経験があるという事です。

現在「鳶一級技能士」と呼ばれる、いわば足場工事のプロ中のプロが3名在籍しています。この先も一人でも多くの社員に資格を取ってもらい、より社会の役に立てる仕事をしてもらえるよう、会社として全力で支えていきます。

鳶職の資格取得に関する情報はこちらから

自社施工

自社施工全て自社施工だからできる、徹底した現場管理は弊社が誇れる事の一つです。

資材の迅速な搬入・撤去、作業員たちの連携作業、安全管理など、取引先様からご依頼いただいた工事を安全・着実に進め、最終的には形に残ることのない工事ですが、誇りを持って取り組んでいます。

▲TOPへ